はさみマン

ブログ歴0年のまだまだ初心者ブロガー。大阪府出身、丑年。ブログは趣味としてやってます。 好きなもの:お笑い(おいでやす小田)旅行、野球、料理、YouTube鑑賞

よく耳にするんで。。。

 今回のテーマは2つ

 ・産後の抜け毛ってどうして起こるの?

 ・みんなが知りたい!良いシャンプーって?

 

まずは

〈産後の抜け毛〉について

産後の抜け毛ってどうして起こるの?

そのメカニズム、教えます!!!

 

産後の抜け毛.....

多くのママさん達が不安になったり、驚いたり、悩んだり

されていると思います。

 

抜け毛のお話の前に髪の毛についてのお話しです。

 

まずは、髪の毛の一生

アサイクル

 

成長期(髪が成長する4~6年)                                            ←←←←←

   ↓↓↓↓                                                                                                 ↑

退行期(毛根の活動が弱くなり成長が緩やかになる2~3週間)         ↑

   ↓↓↓↓                                                                                              ↑  

休止期(毛根の活動が止まる抜けない、伸びない期間 数ヶ月       ↑

   ↓↓↓↓                            ↑

脱毛・新生期(休止期の毛が抜け新しい毛がヘアサイクル  →→→→↑

 

髪の毛はこのサイクルをぐるぐる繰り返します!!

 

それと、女性ホルモンには、髪の毛をキレイに、しなやかに

ハリ・ツヤを与えてくれる働きがあります。

そして、大事なのが先程のヘアサイクルの流れである

〈成長期→→→退行期・休止期〉

この流れを抑制する働き

〈髪の毛が抜けにくくなる働き〉が女性ホルモンにはあります。

妊娠中は体内の女性ホルモンが徐々に増えてきて髪の毛にも影響が出てきます。

 

妊娠後期になると。。。

女性ホルモンが増加

   ↓↓↓

アサイクルが乱れ

   ↓↓↓

成長期を維持し続け抜け毛が減る

  ※通常の抜け毛は1日100本

 

       。 

       。

       。

       。

 

街に待った臨月を迎え出産当日。。。。

かわいい赤ちゃん誕生

 

ママさんの体にも変化が訪れます!!

妊娠中に増えまくっていた女性ホルモン

元のバランスに戻ろうとホルモンバランスが激変!!!!!

 

特に。。。。

胎盤が体外に出た時

◎離乳をした時

ホルモンバランスが不安定になりやすいです。

 

ホルモンバランスが元に戻った事で。。。。

成長期を維持していた髪の毛が一斉に退行期・休止期に!!

       ↓↓↓

その結果、、、一気に髪の毛が抜け始めます。

 

コレが、産後の抜け毛です。

 

産後の抜け毛は病気でも異常でもありません

 

お腹の中の赤ちゃんを守るために女性ホルモンが増えた事による

体の変化です。

 

やがて自然と元に戻るものなので悩み過ぎてストレスを溜めない!!

       ※コレが大事です。

 

ただ、人によっては抜け方に差があり、髪型に悩むことも。。。。

信頼できる美容師さんに相談してスタイルチェンジするのも◎

 

 

 

 

 

次に良いシャンプーって?

 

必見!!「良いシャンプーってコレです。☆

「シャンプーってどれがいいの?」よく聞かれます!!

成分表は、配合量が多い順番で記載されているので、

「水→洗浄成分→保湿成分→香料」の順番になります。

 

水の次にくる成分がシャンプーの洗浄力を決めます。

 

洗浄力が強いと、頭皮が乾燥したしたりダメージしたり、褪色が早くなります。

 

水に濡れている状態の髪の毛はダメージしていればしているほど

髪の毛の内部の栄養分が水と一緒に外に出やすくなっています。

 

なので、洗浄成分が強すぎると必要な保湿成分や、栄養分

カラーの色素までも一緒に洗い流してしまいます。

 

そこで。。。

 

〈避けた方が良い成分〉

石油系の洗浄成分

◎ラウレス硫酸ナトリウム

◎ラウリル硫酸ナトリウム

    ↑↑↑

洗浄力と皮膚刺激がかなり強い

 

植物油系の洗浄成分

◎オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

    ↑↑↑

石油系より皮膚刺激は弱い

食器用合成洗剤にも使われる洗浄成分

洗浄力も強く、皮膚刺激が出る方も。。。

 

この3つの界面活性剤(洗浄成分)は避けたほうが無難です。

    ※特に上2つ

 

脂漏性皮膚炎や脂漏性フケ症でお悩みの方は、しっかり洗い流せるので

      例外もありますが。。。。。

 

 

     そして。。。。

 

〈オススメしたい成分〉

アミノ酸系の成分

◎ココイルグルタミン酸Na

◎ラウロイルメチルアラニンNa

 

天然植物油系の洗浄成分

◎OOOOベタイン

※Oの中は色んな名称が入ります。

赤ちゃんにも使える位、皮膚に優しい泡立ちもきめ細かく

クリーミー毛髪の栄養分が流出しにくい

 

この3つは本当にオススメします!!☆

ちょっと、高価にはなりますが髪の毛は毎日のホームケア

特にシャンプーが大事!!

 

お顔で言うとクレンジングって大事ですよね

どんなにエステに行ってもメイク落とさずに。。。。

髪の毛も同じです◎

必要な油分は残して汚れは落とす!!

 

一度ご自宅のシャンプーの成分表見てみてください。

 

プチ情報ですが。。。。

ちなみに

洗浄成分ではないですが、要注意の成分「パラベン

 

殺菌力が強く、皮膚刺激も強い。敏感肌、アトピー性皮膚炎の方は

アレルギーが出る可能性があります。

 

成分表には。。。。。

OOOパラベン

※Oの中には色んな名称が入ります

 

自粛中で、行きつけの美容室も休業

髪の毛がバサバサというお声もよく耳にします。

少しでも、ホームケアのヒントになれば嬉しいです。

 

最後に

この記事を読んで頂いたママさんが素敵なママさん生活遅れますように☆